フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« おとめ妖怪ざくろ 第7話 | トップページ | 薄桜鬼 碧血録 第19話 »

2010年11月20日 (土)

海月姫 第4話

「処女と童貞のラブシーンに嫉妬したって事ぉー?」
早くもトライアングラー(笑)

サブタイトルは「水族館で逢いましょう」
元ネタは「夢で逢いましょう」または「有楽町で逢いましょう」か?

あいかわらずばんばさんの扱いがひどい。(笑)

天水館の庭で焚き火(and 焼芋)で亡き母を思い出しつい涙ぐむ月海
「こんな時は海月に会いにいきたくなってしまいます」

新・江ノ島水族館へ海月を見に行こうとする月海蔵之助が強引に同行しようとする。
「車飛ばしゃーすぐじゃん。兄貴の車借りよう?運転手つき!」
ここで千絵子さんもノリノリで月海の変身に協力(笑)
今回は和装です。

ベンツを運転するのは兄。
図らずも(?)新・江ノ島水族館でトライアングラー・デート(笑)

都内から江ノ島へは、首都高から横横を逗子で降りて134号線か、東名高速の町田で降りて藤沢街道でしょうか。
でも、134も藤沢街道も休日はめちゃ込みするんですよね。(笑)
自分のお奨めは、横浜新道から国道1号線に入って、原宿から大船駅に出て、湘南モノレールの下を通って江ノ島へ着くルート。
(ただし、湘南モノレールの下の道はアップダウンのきつい山道なので、雑な運転すると同乗者が酔います。)
Kurage02

今回のツボは諏訪部さんのムツゴロウ。
安定して面白いわ、このアニメ。

« おとめ妖怪ざくろ 第7話 | トップページ | 薄桜鬼 碧血録 第19話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556677/50076699

この記事へのトラックバック一覧です: 海月姫 第4話:

» 海月姫 第4話「水族館で逢いましょう」 [White wing]
木曜は海月姫を見て就寝パターンが続いております。 修さんはわかりやすいですね。真面目な所が面白く最高だわ。 [続きを読む]

» 『海月姫(くらげひめ)[第5話:私はクラゲになりたい]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー1/6) [アニメノオト]
本日視聴のアニメは6本。1本目『海月姫(くらげひめ)』5話「私はクラゲになりたい」の感想/レビューです。 『海月姫(くらげひめ)』5話「私はクラゲになりたい」"尼~ず"のみんなが『蔵之介』の手によって変身する姿が楽しみですね。とりあえず『まやや』のニコール・リッチー風にはうけました。その自信に満ち溢れたポージング... [続きを読む]

» 海月姫 第4話 水族館で逢いましょう [クミロミアニメライフ]
月海と修が水族館でデートする、お話。 着付けを語る千絵子姉さん 水族館のクラゲでテンション上がる月海 好きな事をやっていると輝いて見える。 月海と修のデート お互いブーストを掛けて 最後は鼻血まで吹かしてて、笑った 純朴で凸凹なんだけど微笑ましい。 今まで茶化しながら見ていた蔵之介が 月海と修の関係に嫉妬を感じ始めた この三角関係は楽しくなりそうだ。 天水館売却話、三郎太爺さんの支持率と 今後大変... [続きを読む]

» 海月姫第4話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#4「水族館で逢いましょう」 「処女と童貞の抱擁」に動揺している蔵之介。これまで [続きを読む]

» 海月姫(第4話) [アニメ・マジメ]
月海[ CV:花澤香菜 ]にとっての母親[ CV:皆口裕子 ]の存在の大きさ。分かってはいるつもりだったんだけど、水族館で人目もはばからず涙を流していた月海を見て、改めて思い知らされたな。修[ CV:諏訪部順一 ]に抱きしめられたことを理解するまで時間がかかるくらいだったし。 それでも月海にとっての... [続きを読む]

» ◎海月姫第4話「水族館で逢いましょう」 [ぺろぺろキャンディー]
みんなでヤキイモをつくる。バンバさんのアフロに燃え移る。クラノスケの兄は、再開発の準備をすすめてた。あの場所も再開発されるらしいと教えられる。みんなに知らせにいく。みん... [続きを読む]

« おとめ妖怪ざくろ 第7話 | トップページ | 薄桜鬼 碧血録 第19話 »

マイリスト

  • 参考資料
  • Amazon
  • ad
  • 中古DVD
  • 中古CD
  • 古書
  • 10周年