フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« そらのおとしものf 第4話 | トップページ | 薄桜鬼 碧血録 第16話 »

2010年11月 4日 (木)

海月姫 第2話

松坂牛は石化も溶かす。(笑)

2話のサブタイトルは「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」から

謎の女装男子は物議員の息子で美少年、てスペック高すぎだろ。(笑)
この辺りの設定は少女漫画っぽいんですね。

おしゃれ人間+男、という『尼~ず』にとって二重の天敵(笑)をやっとの思いで追い返した月海でしたが…

二万円の水槽を前にして。
ジジ様「2万もあれば、武男の電撃!!ストラダ5のDVD-BOXが」て。(笑)

「仮にですが、天水館に男性を連れ込んでしまった場合、ペナルティはどのようなモノを受けるべきでしょうか。ご意見をお聞かせください」
『死』
目白先生のご託宣で爆笑。
「ですよね~」

「うぃーっす! 生きてる? クラゲちゃん」
よりにもよって週に一度のお楽しみ「鍋パーティー」の日に再来したおしゃれ人間(女装)。
「お母さん、私まだ死にたくありましぇーん!」
花澤さんの台詞が素晴らしい。(笑)

突然の闖入者に石化する『尼~ず』一同。
「じゃあ、とってあげるね、月海ちゃん」
「ふ、ふれんどりぃ~~」
空気は読めないが気配りはできる。(笑)

「もしかして、ここの人って、みんな オタクなの?」
出た~、禁句第二弾(笑)

「みんなあなたと仲良くなりたいとは 思ってないの。もうここにはいらっしゃらないで下さい」
結局拒否されて退散するも。

高級松坂牛を持参してリベンジ。

「遠慮なく食べてね」
結局餌付けされとるし。(笑)

« そらのおとしものf 第4話 | トップページ | 薄桜鬼 碧血録 第16話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556677/49932118

この記事へのトラックバック一覧です: 海月姫 第2話:

» 海月姫 第2話 [LUNE BLOG]
秋新番ラスト、21こ目。完全に期を逸してしまったけれども(汗) [続きを読む]

» 海月姫 第2話 スキヤキ・ウエスタン・マツサカ [クミロミアニメライフ]
蔵之介が天水館に遊びに来る、お話。 月海が蔵之介を隠そうと 右往左往する様がコミカル けど、天水館のルールの中だと 薄氷を踏むようなものでしたね。 でも、こういう緊張感のある コミカルって楽しい。 鍋の一件、皆さん固まって拒絶するけど あそこで松阪牛で押せば懐柔出来ると 感じて悟っちゃう辺りは やっぱり蔵之介てっ流石政治家の血だなと 政治力感じた。...... [続きを読む]

» 「海月姫」第2話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」 短感 [雑然倉庫~ふくのブログ]
天水館の5人のヲタク女子は、閉鎖されているが、内側では安定した幸せな世界。自己完 [続きを読む]

» 海月姫(くらげひめ) 第2話 『スキヤキ・ウエスタン・マツサカ』感想 [パティとイッショにブログヨモっ!]
2010年10月28日(木) 24:45~25:15 フジテレビ 10月21日分の第2話をいきなり見逃した~と思っていたら休止でしたね。 何で休止だったのかは確認していませんけど、その日は全くノーケアでした。 ヲタク女子ばかりが住むアパートで、... [続きを読む]

» 海月姫#2「スキヤキ・ウエスタン・マツサ... [おぼろ二次元日記]
突然、現れた強くて美しい男のお姫様!まさか、また天水館に来るなんて!?「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」あらすじは公式からです。クラゲのピンチを救ってくれた恩人である“... [続きを読む]

» 海月姫 第2話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」 [Happy☆Lucky]
第2話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」 [続きを読む]

» 赤壁後「最強武将伝 三国演義」第31話、「海月姫」第2話をまやに捧ぐ。 [義風捫虱堂]
第2話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」 第31話「馬超立つ」 [続きを読む]

» 赤壁後「最強武将伝 三国演義」第31話、「海月姫」第2話をまやに捧ぐ。 [義風捫虱堂]
第2話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」 第31話「馬超立つ」 [続きを読む]

» 『海月姫(くらげひめ)[第2話:スキヤキ・ウエスタン・マツサカ]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー5/6) [アニメノオト]
『海月姫(くらげひめ)』第4話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」案外現金な「尼~ず」でしたね(笑)オシャレ人間『鯉淵蔵之介』に対して、想像以上に拒否反応をしめす天水館の住人たちに、あまりにもそれはひどいよ~と、かな~り『鯉淵蔵之介』... [続きを読む]

» 『海月姫(くらげひめ)[第2話:スキヤキ・ウエスタン・マツサカ]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー5/6) [アニメノオト]
『海月姫(くらげひめ)』第4話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」案外現金な「尼~ず」でしたね(笑)オシャレ人間『鯉淵蔵之介』に対して、想像以上に拒否反応をしめす天水館の住人たちに、あまりにもそれはひどいよ~と、かな~り『鯉淵蔵之介』... [続きを読む]

» 【海月姫~くらげひめ~】 第2話 「スキヤ... [TOM's Garden]
それは、男のお姫様だったのです知らなかったとはいえ、男子禁制!のアパートにいくら女装をしていたからとは言え、男子を入れてしまった、しかも、部屋に泊めてしまったーーーー!... [続きを読む]

» 海月姫 (第2話) [マンガとアニメの感想録とか]
海月姫 第2話「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」 クララの恩人のお洒落女子な男子を泊めてしまった月海。何とか皆に正体を知られる前に追い出すことに成功するが、翌日、再び現れて・・・ 無頓着な男子 「おもしろいねえ、ここ。共同風呂に共同トイレ。間取りも内装もすげえレトロ。混沌としてる。俺、こーゆーの嫌いじゃない。また。遊びに来てもいい?」 「・・・・嫌です」 東京なんてこんな程度の安いアパートなんて一杯ありそ..... [続きを読む]

» 海月姫第2話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#2「スキヤキ・ウエスタン・マツサカ」 天水荘で唯一の娯楽、鍋パーティに、「女装 [続きを読む]

» 海月姫(第2話) [アニメ・マジメ]
1週開いての2話だったけれど、1話の内容が強烈だっただけに、内容はすぐ思い出したし、この2話も楽しみだった。明らかに天水館のメンバーとは相性が悪そうな蔵之介[ CV:斎賀みつき ](未だに名乗ってない)。案の定、月海[ CV:花澤香菜 ]を含めて全員石化! まやや[ CV:岡村朋美 ]やばんばさん[... [続きを読む]

« そらのおとしものf 第4話 | トップページ | 薄桜鬼 碧血録 第16話 »

マイリスト

  • 参考資料
  • Amazon
  • ad
  • 中古DVD
  • 中古CD
  • 古書
  • 10周年