フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ 4 BRIDGE×2 | トップページ | そらのおとしものf 第4話 »

2010年10月31日 (日)

おとめ妖怪 ざくろ 第4話

黒幕は十七歳?(笑)

薄蛍の能力は人や物に触れると意識や記憶を読み取ることができるということ。

「自分はこの通り言葉が足りないから、感じ取ってもらえたほうが有難い。そのほうがお前への気持ちも正しく伝わるだろう」
「私の心も利剱様に伝わってしまえばいいのに…」
薄蛍の相方が利劔で良かったですね。
普通の男なら絶対に不謹慎な思考を読まれて嫌われます。(笑)

「また来てねお姉ちゃん。あのね私、ママがどこにいても、ガッカリしないように、もーっと良い子になるよ」
母の真相が判ってもあくまで健気な鬼っ子、
野中藍さんの声がはまりすぎで切ない。

「なんなのよ、この変わりようは!」
お約束のツンデレで締め。(笑)

« 荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ 4 BRIDGE×2 | トップページ | そらのおとしものf 第4話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556677/49896674

この記事へのトラックバック一覧です: おとめ妖怪 ざくろ 第4話:

» 「おとめ妖怪ざくろ」第4話 [日々“是”精進!]
  第四話「きょり、怖々と」「人から譲り受けた“曰くつきの品”を調べてほしい」という依頼が入った。薄蛍、利劔、雪洞、鬼灯、丸竜の5人は、問題の品があるという骨董店“折屋... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【きょり、怖々と】 おとめ妖怪ざくろ 3 (バーズコミックス)著者:星野 リリィ幻冬舎コミックス(2009-04-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る いい加減慣れなさいよ!(未だに櫛松には慣れません・・・) ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ#4「きょり、怖々と」 [シバウマランド]
自分のみを守るための鍛錬ケイもやるときはやると・・・相変わらず妖人にはびびってますが;ガンリュウ二人にもてあそばれてます;今回のメインはこの二人リケンとススキホタル距離... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第四話「きょり、怖々と」 [藍麦のああなんだかなぁ]
おとめ妖怪ざくろ 第三話「かこ、哀々と」で す。 相変わらず、うちのブログでは『 [続きを読む]

» かような時事を詠み流す。 [義風捫虱堂]
ビデオに仕分けと民“朱”与党は国民は愚民扱い=官僚のいいなりだ。 #「きょり、怖々と」 #「 買わなイカ?乗りこまなイカ?ニセモノ [続きを読む]

» 「おとめ妖怪ざくろ」第4話「きょり、怖々と」短感 [雑然倉庫~ふくのブログ]
ざくろのツンデレとしてのキャラは前回で完成したもよう。 スタートとラストを、ざく [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ (第4話) [マンガとアニメの感想録とか]
おとめ妖怪 ざくろ  第四話「きょり、怖々と」 骨董品屋の折形綾から、曰く付きの刀を見て欲しいと頼まれ、薄蛍と利劔、雪洞、鬼灯、丸竜の5人は折屋に赴く。妖怪の鬼っ子と骨董品屋を営む折形綾から刀を見せられると、あまりの狂気に薄蛍は気絶してしまう・・・。 町を歩く二人 「もどかしいですわね、あの二人」 「おまえは、外ではずっと下を向いているのだな」 「人間と目が合うのが怖くて・・・」 「ならば、俺の後ろを歩けばい..... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第4話「きょり、怖々と」 [ミナモノカガミ]
言葉より温かな想い。 [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 3、4話 [RAINEY TOON-The mature suite-]
ドラッグストアへ行ったら、手元に給料が残っているうちにアイシャドウも買っちゃおうかな、という誘惑に駆られた。 似通った色だが、乗せてみると微妙に色が違ったり、ラメが違っても色の印象が違うので、候補の二つを入念にチェック、比較検討の上決定した色は… 在庫無しってオイっ 人気色だったんだな。 「おとめ妖怪ざくろ」3話はアゲマキさんとざくろの親密度が急UP! さすがは少女マンガ、きゅんきゅんしてしまった。 お母さんにも何かあるようだが、まだまだ謎がありそう。 ... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ#4 [桃色のラボラトリー]
第4話「きょり、怖々と」 薄蛍の能力と、利劔さんが格好良すぎるお話(笑) 骨董店折屋に持ち込まれた曰くつきの刀を調べる事になった薄蛍達 その刀を見た薄蛍は‥‥ 妖人を雇っている事より、はだけた着物のほうが驚きだ(笑) あぁ‥、私は薄蛍に触られたらダメだ。 エ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第四話:きょり、怖々と [烏飛兎走]
 俺の後ろを歩けばいい・・・。ンハー!!!!「口で語らず背中で語る」かっけぇ。自分不器用ですから。って言わないでもこれなら公然と手を握れちゃったりとかね。         ... [続きを読む]

« 荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ 4 BRIDGE×2 | トップページ | そらのおとしものf 第4話 »

マイリスト

  • 参考資料
  • Amazon
  • ad
  • 中古DVD
  • 中古CD
  • 古書
  • 10周年